ミュゼのクレーム理由は

ミュゼプラチナムは人気の脱毛サロンです。事業規模が大きくなれば苦情も多くなってくるものです。ミュゼの苦情で一番多いのは予約がとれないというものです。施術が悪かったとか、契約を無理に進められたとかではありません。宣伝を大々的にしているのに、いざ契約すると2ヶ月以上先の予約でもななかな取れないというのです。これは人気がありすぎて需要と供給のバランスがくずれているからです。特に土日はなかなか予約が取りづらくなっています。だからといって平日に仕事を休んで行く訳にもいきませんからね。これは契約するときに、予約についてはしっかり確認するようにすれば問題ありません。システムと利用状況を考慮して納得した上で契約しましょう。予約が好きなときにいれられないと絶対に嫌という人は他のサロンも調べてみるのもいいかもしれません。少々時間がかかってもリーズナブルな価格でしっかりした施術をうけたい人はミュゼ向きです。あとミュゼの両ワキ脱毛コースを契約した人が、好きな回数通えると思っていたけど、契約回数が6回だったというクレームがありました。これは契約時にしっかりコミュニケーションがとれていなかった事が問題だったのでしょう。